ありきたりな言葉ですが

今年もあと1カ月だから色々振り返ってみた。

というのも、もうすぐ待望の第二子の誕生が控えてるので何かと考える事が増えるんですよね〜


そうそう、ちょうどANTHOROGIEがオープンして間もない頃に長男が産まれたから何か一緒に年取ってる感じでね〜

サロンが1周年を迎える年の初めにスタッフが1人辞めちゃって、色々と自問自答を繰り返してた2年目。
息子が1歳になる頃には保育園に行き始めて、妻も家族の為にと職場復帰をしてくれて環境がドンドン変わっていった2年目。

正直、今から思えばホントに大変だった。

サロンもスタッフが1人減った分お客様に迷惑がかからないように、自分自身のスキルと知識レベルを落とさないように、働いてくれてるスタッフのケアと、夫婦共に馴れない子育てに対する葛藤、余った時間で家事のフォロー。

昭和な考え方しか出来ない世代だから、とにかく「がむしゃら」だった2年目。

春には出勤途中に車に轢かれて救急車で搬送されて大した事が無かったものの全治1カ月。

まだまだイケると思い込んで過ごした昨年末に結局、医師曰く過労からくる原因不明の肺炎にかかり人生初の入院を経験した。

結局皆んなに迷惑をかけてしまった。。。

バカだった。。。

そう、色々あったけど結局計画性もなく効率良く行動出来ていないだけの独りよがりだった。

そんな思いをして今年は、少し仕事もセーブ気味に1年乗り切れる体調管理をしつつ子供と過ごす時間もできるだけ作って家族のコミュニケーションも積極的にとってきたつもり。

そんな中で、作品撮りも再開して秋にはコンテストに久しぶりに出場したり新しい仲間もできてサロンワークから離れて個展なんかも実現できた。

サロンの方もセーブしてきたものの、たくさんの方々の支えとご協力で何とか成り立っていると思います。

そして12月末までには第二子の誕生予定。


今のままじゃダメだよな!

もっと現実と向き合って来年の今頃はもっと成長していなければいけない!

僕の事を信頼してくれてる人達にもっとワクワクしてもらえるように。

もっと人生を楽しんでもらえるように。


それがきっと僕の喜びになるはず。

この世の中は需要と供給で成り立ってる。何も与えられない美容師には何の魅力もないから何も返ってくることはないんだから来年からは、いや明日からもっともっとワクワクを提供できる人間(美容師)になろうと今決めました!


ということで皆さん来年もどうぞよろしくお願いいたします!

0コメント

  • 1000 / 1000